こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

指導者安全講習会〜水辺編〜 講習サポート

5月23日〜15日、国立青少年教育振興機構が主催する指導者安全講習会〜水辺編〜 に今年も講師サポートとして参加させていただきました。

今年の会場は千葉県立鴨川青年の家。
この時期の千葉の海はまだ冷たいです。

ボスと私はスノーケリングを担当させていただきました。
カヤックプログラムは地元千葉県館山をホームにして活動をするSOLTYSのカヤックガイド山本さん。
実習でもお世話になっている海の仲間です。

実技講習当日は風がやや強く波もあり、急遽、港の中に場所を移して講習を開催しました。
こう言った、状況に合わせて活動を行うことも含めて、講習会に参加された方々に理解していただけたら嬉しく思います。

今年もお世話になりました国立青少年教育振興機構の皆さま、鴨川青年の家の皆さまに感謝申し上げます。

着衣泳と言っても水は冷たい。参加者の安全第一ということで、ウェットスーツを着用していただきました。 スノーケリングはバディでの活動が重要。バディごとにカラーキャップをかぶります ジャイアントストライドエントリーも体験していただきました。飛び込みは楽しいです

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE