こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

カテゴリー : 未分類

新艇サバニ「清和丸」進水式

コロナ禍、2年越しで新艇サバニが糸満市にて完成しました。 今となっては、全国を探しても片手で足りてしまうくらいのサバニ大工。糸満サバニ大工の大城清氏、高良和昭氏は、私たちのために時間をかけて、大切に、そして丁寧にサバニを作ってくださいました。 サバニ大工の高良氏(左)と大城氏(右)。お2人はレースでトップ争いをするチームのベテランサバニ乗りでもあります。 2020年9月20日。 ...

海で安全に遊ぶために

どんな仕事もそうですが、ある成果が出るためには、とてもたくさんの人たちが関わって、目に見えない協力を惜しみなくしてくれているものです私の仕事も例外ではなく、むしろ私はこれまでそんな裏方の仕事をする機会が多かったせいか、いつの間にか得意になっていたりするのです 今回、コロナのおかげで時間もたっぷりあり、昨年ボスが監修をして作成した「初心者のためのスノーケリング安全手帳」をダウンロード用にアレ ...

STAY HOME

いつの間にか、世の中は新型コロナという未知のウィルスに翻弄され、4月から授業も始まらなければ、街から人がいなくなってる・・・映画やドラマで見たことのある風景が現実になっているということは地球全体が異常事態であることは間違いなさそうです 東京は会社も人も多いし、ただでさえ分母が大きいから感染者も多いことは誰もが予想したことだけれどそんな東京にいる人たちを外出させず、お店を営業自粛させ ...

2020年冬の活動まとめ

いろいろ大変なことが全世界で起きております・・・いつもならバタバタと新年度を迎え、ようやくGWがやってきてリフレッシュしたり今後の軌道修正をしてみたりするはずなのですが、外出自粛の日々・・・。 もう4月も終わるというのにまだ軌道に乗るもなにも、始まっておりませんが時間だけはたっぷりあるので運動したり、断捨離したりこれまで見えないことにしていたものに光を当て身の回りをスッキリさせております。 ...

サバニ肝油塗り

夏は海での活動が目白押しなのであっという間に季節が変わってしまいます。ダイビングショップスタッフをしていた20代の頃から夏の記憶はあまりありませんが・・・なにか。 後期の授業も始まり軌道に乗ってきたところで学園祭がらみのお休みがあるこの業界。休みといっても授業がないというだけですが。 ということで、レース後、洗いざらしのままになっていたサバニのメンテナンスに行ってきました 今年も無事に海峡横断さ ...
ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE