こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

日本野外教育学会第17回大会が東京海洋大学越中島キャンパスで開催されました

白石康次郎さんの魅力あふれる講演会でした白石康次郎さんの魅力あふれる講演会でした
2014年6月21日〜22日、日本野外教育学会第17回大会が東京海洋大学越中島キャンパスで開催され、事務局として運営に携わらせていただきました。

研究発表のほかに1日目には「水辺活動の教育的可能性」として、山下洋 氏(教育大学フィールド科学教育研究センター)、松村純子 氏(国立青少年教育振興機構)、遠藤卓男 氏(ブルーシー・アンド・グリーンランド財団)、橋本啓 氏(大阪YMCA阿南国際海洋センター)らによるシンポジウム、2日目は海洋冒険家の白石康次郎 氏による講演会が催されました。

特に白石康次郎さんの講演は、単独世界1周ヨットレースに何度もチャレンジし、失敗も成功も経験している白石さんの人間的な厚み、器の大きさを感じさせられる内容でした。
2016年にはもっとも過酷と言われているヨットレース「ヴァンデ・グローブ」に参戦するため、現在準備を始めているそうです。フランスのヴァンデから出航し、南極を一周してヴァンデまで。2万6000マイル(約4万8152km)をおよそ100日間ぶっ通しで走り、速さを競うレースです。
日本よりファンの一人として応援をしていきたいと思います。

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE