こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

ダイビング実習が続いています

スキンダイビング(素潜り)でもタカベの群れに囲まてしまいますスキンダイビング(素潜り)でもタカベの群れに囲まてしまいます
8月のお盆に入ってから上智大学、明治大学ゼミ、信州大学・埼玉県立大学のスクーバダイビング実習が静岡県沼津市にある大瀬崎にて続いています。気がつけば9月に入っています。
水温18℃〜26℃、透明度2m〜12mと、コンディションはその時々で変化していますが、魚影が濃くて講習中の学生たちも十分に楽しんでいる様子です。
浅瀬ではアオリイカのbabyたちが泳いでいます浅瀬ではアオリイカのbabyたちが泳いでいます ツバメウオはたくさんにダイバーの被写体になっていますツバメウオはたくさんにダイバーの被写体になっています

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE