こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

大会終了!

昨年よりかなり雪が少ないながらも、地元観光協会や大会運営スタッフの方々のおかげですばらしい大会だったと思います。
雨・霧・晴天。
何もかもビッショリになってしまったり、いろいろ大変だったけど
これまた自然を相手にするスポーツだからこそその変化も楽しめちゃうのだと思います。
SANY0044.jpg
濃霧で中断が続き、予選1種目のキャンセルを迫られ、苦渋の決断をしている大会運営スタッフのみなさま。
変化といえば滑走順だってそう。
あの、選手たちを悩ませた決勝の小回りコブ斜面。
IMG_0116.jpg
インスペクションの時と最後の選手とじゃ雪のゆるみ方、バンクの深さなど全然違います!
だって、最後の方には下から見ていて確実に選手の膝下は見えなくなっていたからね。
チームスタッフの監督・コーチも楽しんでみているようで、実は選手ひとりひとりに対していつ、どのタイミングでアドバイスをするか、どの情報を入れておくか、ふか?く考えていたのです。
そばで聞いていてとても勉強になりました。
SANY0045.jpg IMG_0106.jpg
予選2日目、濃霧による長い中断の時は「ぜったいすぐには晴れないから」とS庭監督はBeerで身体を温め、K玉先生はおしるこで身体を温めながら、ゲレンデを見守っていました。
その後、種目キャンセルが決定しました。
さすが。ナイスジャッジだ!
SANY0049.jpg
チーム青森はみんなみんな大健闘!
そして相互リンクを張らせてもらっているアルペン男子TOBさん。
同点9位で表彰か?!と思いきや、規定により11位で壇上に上れずガックリ・・・
というオチまでついてみんな青森までの長いドライブで帰って行きました。
みんなお疲れさま??!
SANY0072.jpg

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE