こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

血が騒ぐぞ!

毎年恒例になっている、名古屋のN大学vs東京のS大学体育会交流戦に行ってきました。
毎年のことながら、授業で見たことがある学生が「体育会アメフト部だったのお?!」とか何かと新しい発見があったりして週末返上でも応援していて楽しいお仕事です。
授業の都合でオープニングゲームだったバスケットを観戦できないと顔なじみのバスケ部に話したら「76-58で勝ちましたよ?。ま、俺が活躍したんスけどね」なんて電話が来たり。
今年は昨年よりも、またその前よりも楽しめた交流戦でした。
こうなると、普段いくらおとなしくまじめに仕事をしているこぶたも昔を思い出して体育会の血が騒ぐよ・・・
こぶたは女子大だったので、身近にこんなでかい人がいるなんてありえなかったアメフト部。
思わず「つぶせ?!止めろ?!!」と叫んでいました。
あ、バレちゃう。いけない、いけない。おとなしく。
DSCF0297.jpg

今年の水泳部はなかなかの選手が揃っていて、これまたいい試合をしていました。
元スイミングコーチの経歴も持つこぶたは泳ぎ込んでいる背中を見て感心していました。
よーい、ドン。
DSCF0310.jpg

応援部のチアのみんなもあちこち走り回って応援していました。
こぶたが学生の頃はまだまだチアの認知度は低かったけど、今や体育会の試合には欠かせないものになっています。
選手たちもこの応援に励まされてパワーをもらっているのでしょう。
たしかに、チアのユニフォームかわいいね。みんな笑顔だし。
華だね。
080601_0958~0001

こぶたが学生の頃はチアやってみたいとも思わなかったなあ・・・。
まずその体型にならないとセレクションで落とされるか?
仮にチアやっていたとしても土台か?!

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE