こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

ネット見て血が騒ぐ!

昨日のできごと。
なにげなくネットサーフィンをしていたら、今週、全日本学生バスケットボール選手権大会(インカレ)が行われていることを知りました。
なにを隠そう、こぶたは大学4年までの11年間バスケットボールをやっていました(153cmでも頑張っていたんです)。
我が母校は今年はどんな活躍をしているのか・・・
どれどれ・・・
ん?!
勝ち上がり表を見る限り我が母校から赤いラインが伸びてる・・・
しかもその長いラインは4本しか伸びていない。
えっ!!
なにぃ?!
ベ、ベスト4じゃない
落ち着いて、何度確認してもやっぱりベスト4。
まちがってない。
すごいじゃん。
私が4年の時はインカレ7位となり十数年ぶりにオールジャパン(大学上位校と高校と実業団がトーナメントをおこなう)に出場だと大騒ぎしたのに、あれから15年経った今年、さらに成績を4位以内確定と更新しているなんて興奮がおさまらない
平静を装って同級生のJへベスト4の報告メールをしました。
そしたら彼女は驚きのあまりかけていたメガネを吹っ飛ばし、ポキっ
その一瞬で使いものにならなくなったそうです・・・
「血が騒ぐ」と返信メールが返ってきました。
「アラフォーにもなってバカじゃないの」
なんてからかってみたものの、実は私もまったく動感。
昔取った杵柄とはこういうことを言うのかねえ。。
そして土曜日、母校はインカレ3位をかけて戦います。
その相手はこれまた元同僚がコーチとして率いる関西の強豪校。
私はどちらを応援すべきなのか?
この同僚からもしっかり電話が入っていました。
「きちんとど真ん中で応援するように」と。
どちらかの応援席には座るなということでございます。ハイ。
決戦は土曜日。
OGとして、元同僚として、母校の奮闘をこの目で見てきます。

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE