こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

潮干狩りができない

大潮の4月16日、前日の23:30過ぎの呼びかけで集まった研究室のメンバー4名で潮干狩りに行きました。
前日深夜の呼びかけにもかかわらず朝7:00集合。
私は4:30起き!
でもテンション上げて行ってきました。
千葉県浦安の少し先にある東京湾三番瀬。
ここは毎年潮干狩りで座る場所もないくらい賑わいます。
昨年はこんな感じ。
CIMG0579.jpg
そして今年は・・・
DSCN0154.jpg
私たちしかいません(¨;)
それもそのはず。
そこらじゅうが液状化現象で舗装道路もガタガタ、潮干狩りエリアを管理していいる海浜公園も立ち入り禁止。
閉ざされているフェンスを乗り越え、海辺は行くのは私たちくらいだったみたい。
おそらく、津波(?)で鉄塔も斜めっています
DSCN0153.jpg
昨年もそうでしたが、管理エリアでは楽しくないのでさらに先を進んでいたら・・・
放送で注意されてしまいました。。
「液状化現象が発生しているため、空洞ができています。干潟にいる方は危険ですのでただちにお戻りください」
監視カメラか何かで見られているのね・・・
少し掻いてみたけどアサリとはお目にかかれず。
おとなしく帰ってきました。
千葉県の液状化はかなりひどい状態でした。
そこらじゅうガタガタ。
DSCN0156.jpg
TDLが再開したとニュースになっていたけれど、あれはかなりがんばって直したんだと思います!

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE