こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

東日本大震災お見舞い申し上げます

2011年3月11日 午後2時46分 M8.8 東北地方太平洋沖地震の本震からはじまり、1日たった現在でも被災の状況さえわからない場所があるといいます。
被災された方々、心からお見舞い申し上げますとともに、気持ちをしっかりと持ってがんばってください!
東京は交通が麻痺し、帰宅難民が多く出ましたが、津波に襲われたわけでもなく、停電やガスが停止している場所があるくらいで、ニュースで見る被災地の様子と比べたらなんともありません。
ただ、東京にいる私より震源地に近いはずの青森や山形の友人、大津波警報が出ている川奈の仲間たちが心配してメールや電話をくれているので、この場を借りて大丈夫だということをお知らせさせていただきます。
本当に、東京にいる私よりも大変な状況のはずなのに・・・
心配してくださって、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
そして、そんな心の温かい友達がいることに心から嬉しく思いました。
みなさん、ありがとう!!
私は東京の大学にいる際に地震にあいました。
詳しい様子はまた後日、気持ちと頭を整理してブログにアップしようと思います。
ひとまず今は皆さんの無事と、被災された方々にはどうにかがんばってほしいという気持ち、そして災害に遭われて命を落とされてしまった方々のご冥福をお祈りいたします。
まだまだ続く余震。
電車も1/3程度の本数で動き出しましたが、まだ東京も揺れています。
東京は電力を停電地域へ供給するために1日3時間ほどの停電が検討されているそうです。
節電に協力したいものです。
みんなで協力するしかないんです!
がんばろう。

コメント

過去のコメント4件 : 「東日本大震災お見舞い申し上げます」

  1. おちゃむ

    青森人は簡単には負けないどっ!(;`皿´)

  2. とび

    持ち前の精神力を発揮し乗り切ろう!!

  3. こぶた

    そうだねっっ! 冬は寒いし、夏は休みもなく会社行きながらりんご収穫している人たちだもんね。 安否確認のメールありがとう(^_-)

  4. こぶた

    ホントにそうですっ! 持ち前の精神力はないよりあった方がいい!! そのおかげで電車が止まって帰宅難民になっても動じることなく、大学で学生や先生たちと無事に朝を迎えられました。 こんなところでキャンプ経験が活かされるとは! 全日本の中止は準備してきた選手の皆さんにとっては残念でしょうが、そのエネルギーを来年にぶつけてほしいものですね♪ そう、トビさん、あなたもですよ。

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE