こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

kumako<久保 誠さん>写真展

閉息潜水写真家のkumakoさんの写真展を見に行ってきました。
CIMG0928.jpg
閉息潜水写真家・・・
わかりますか?
簡単にいうと、素潜りで水中写真を撮る人です。
私はスクーバで水中写真をとりますが、拝見させていただいていて感じたことがいくつかありました。
まず
写っているモデルさんも素潜りをしていること。
そして
カメラのアングルは水面を仰ぎ見ているものが多いこと。
つまり、水底から水面を見上げているのです。
CIMG0931.jpg
これはいつでも空気が吸えるスクーバをあえて使用せず、閉息潜水をしている人だから撮りたくなる目線のように感じました。
私たちスクーバを使用している写真は水底方向、もしくは魚に集中している写真がどうしても多くなってしまいます。
でも、水面から差す日射しを見上げているものが多いように感じました。
久保さんは素潜りで20?30mくらいの深度まで行って写真を撮るそうです。
なんだか、1カットの重みを感じました。
ステキな写真ばかりです。
お時間があるかたはぜひいかがですか。
また新しい写真の魅力を発見できるかも。
新宿西口の新宿三井ビル1F、エプソンイメージングギャラリー エプサイトにて
2011年1月28日(金)?2月10日(木) 10:30?18:00 入場無料(日曜日は休館)

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE