こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

検定1日目

検定前日、当直明けでむつから車を飛ばしてきた山ちゃんと合流し、練習とゲレンデのチェック
なかなか柔らかい雪でいまいちつかみ所がない感じ。
あちこち移動して検定バーンを選定している検定員の先生方を発見。
どこに決まるのかな・・・?
そして検定1日目。
緩斜面での低速種目であるスキッティングターンとカービングミドル。
場慣れしていない私は超キンチョーしながらも、大きなミスはなく無難に終了。
でも、あとでビデオを見たらガッチガチに堅い滑りで恥ずかしい?!!
夕方からは異常に出題範囲が広い学科試験。
勉強はしていましたが、出題の仕方に疑問が多く、終わってみれば合格ラインギリギリくらいじゃないのか??
やばいぞ
とりあえず夜はみんなでビデオを見て自分の滑りを反省し
もう今さらどうにもならない学科にガッカリして、もう飲むしかないということで翌日に備えることにしました。
チーム青森の最年少キャプテン山ちゃんは缶チューハイを片手に、ワインと日本酒の一升瓶を抱えてもう目がいっちゃってます(笑)
明日への景気づけか?!
100212_2022~01
でもこのキャプテンがチーム青森のいいムードメーカーにもなってくれてみんなを引っ張ってくれました!
まあ、確実に翌日は二日酔いだろうね・・・

コメント

過去のコメント2件 : 「検定1日目」

  1. 山ちゃん

    学科にガッカリ!?学科にガッカリ!?学科にガッカリ!? ん!?どこかで聞いたような・・・寒気が・・・

  2. こぶた

    髪の毛が少ない寒冷前線が通過中です。 気をつけましょう(笑)

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE