こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

いよいよ決勝!!

決勝にふさわしい天気になりました。
石打

決勝に残った選手も残れなかった選手も、我がチーム青森はみんなとてもいい雰囲気です。
そして結果は・・・
プロもデモもいない中、男子アルペンでカズミくんが9位、男子フリーでオリくんが8位入賞しました?!!
しかも種目別で見れば3種目でトップをチーム青森が取っているってすごい!!
入賞には手が届かなかったけど、男子アルペン部門で13位、23位!
男子フリースタイルでは25位62位!!
今回の決勝はみんなの緊張感が手に取るようにわかっていたせいか、ショートも総合滑降も青森の選手が降りてくるたびにビデオを撮りながら感動のあまり涙がこぼれそうでした・・・
マジすごいよ
みんなよく頑張りました。
そんな中に一緒にいられたことが本当に嬉しかった。
それから、青森の皆さん。
監督のK玉先生のコーチングはピカイチです。
私は大学院でモルフォロギー的運動学というものを通してコーチングも専門に学んだけれど、まさにそのものと言えます。
あの穏和な雰囲気を作り出す先生ですが、ひとりひとりの性格までも考えて言葉を使い分けてアドバイスをしています。
感覚的なものが大切になってくるスポーツの指導ですが、K玉先生の指導法もコーチングもすごく共感できます。
ただ楽しんで観戦しているわけではないのです。
IMG_0120.jpg

選手16名、そして監督・コーチスタッフのみなさん、お疲れ様でした?
どこのチームよりチーム青森がいちばん光ってたよ★

コメント

過去のコメント6件 : 「いよいよ決勝!!」

  1. ちょんまげ

    何でこぶたはチーム青森なの?

  2. こぶた

    準指導員に合格するとスキークラブに所属しなきゃいけなくて、そのスキークラブからSAJに登録されるのね。 私は面倒みてもらっている師匠が青森だからそこでトレーニングして、受験して、登録しているの。 だから研修会も毎年青森で受けていて、チーム青森ってわけ。 良いところだよ。今度合宿する?

  3. あ、あべ

    あ、そうなんだ。 横から失礼しました。

  4. こぶた

    標準語が常用なら、川奈弁はネイティブだら~、津軽弁はヒアリングならなんとかなるべさ~

  5. タカコ

    先日はお疲れ様でした~☆ &本当にありがとうございました~◎ あのへっぴりタカコでし(・∀・)ノ トビさんのリンクから飛んできました。 とっても素敵な大会でしたね◎ 自分もすばらしい環境の中でスノーボードをしてきたんだと実感しつつ、より一層の負けん気とやる気を充電できた大会でした!あんなにレベルの高い選手の中に自分も参入できたなんて、今でも嬉しくて時々鳥肌立っちゃってます(笑) 今度は是非、先生も一緒に大会出場したいですね☆一緒にけっぱっていきましょ!!

  6. こぶた

    タカコ、コメントありがとう。 いろんな刺激を受ける大会だね。 だから私も毎年やめられずに足を運んでしまうのよ。 タカコの負けず嫌いなところは今回よくわかりました。 それを生かして、また来年、パワーアップしたタカコに会えるのを楽しみにしているよ!

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE