こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

ダイビング実習

今年もJ大学のダイビング実習に行ってきました。
場所は伊豆半島河津町にある菖蒲沢海岸。
学生は1シリーズ11名が2泊3日で2シリーズ
合計22名のいまどきの学生たちと楽しい時間を過ごしてきました。
私たち指導者は前日入りして6泊7日の合宿生活だったけどね。
でもご飯はおいしいしたくさんの方々に協力をしていただきあっという間だったかな。
毎日、天候には恵まれ小高い山斜面に建つ宿の私の部屋からは伊豆七島が見える日も!
SANY0736.jpg
陸から見たビーチもコンディションが良さそうに見えるんだけど・・・
SANY0734.jpg
実は味噌汁状態
川奈で潜り慣れている私には「春濁りか?!」と感じるくらい白濁とした海でした。
あーーーー、残念。。
学生たちに川奈のいい海を見せてあげたいなあ。
2泊3日、プール実習から始まって最終日の午後までフルに潜り学生たちもだんだん気持ちやスキルに余裕が持てるようになってくるにつれ、海洋環境に対していろいろな感想を持ち始めてくる学生の変化を私は逆ウォッチングをさせてもらっていました。
SANY0752.jpg
例えば、海の中でプラスチックのゴミが落ちていただとか、あんな魚、こんな魚がいただとか。
夜のディスカッションも、さすが優秀な学生たちだなと感じる活発な意見交換があったり。
ダイビングだけではない、まさに理論と実践が同時におこなわれている、なかなか良い実習でした!
とにかく基本の泳ぐ姿勢を身につけるために、毎回かなりの距離を移動していましたが、泳ぎが苦手で立ち泳ぎ気味だった学生も最終日にはバッチリこんな感じに!
DSCF0836.jpg
なかなかスゴイでしょ。
いい感じじゃない!
海の中は奥が深いから毎日潜っても何か新しい発見があって面白い。
この学生たちの半分でもいいからそんな楽しみ方をしてもらいたいなと思います。

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE