こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

潮干狩り

ゴールデンウィーク初日に潮干狩りに行ってきました。
場所は千葉県船橋市の三番瀬。
TDLのちょいと先の東京湾です。
潮干狩りなんて何年、何十年ぶり??
子どもの頃の記憶しかありません(笑)
なぜ潮干狩りかというと・・・
年内にある本を仲間や先輩方と出すことになり、その執筆にあたって必要なデータや資料を集めるために潮干狩りの写真を撮りに行ってきたのでした。
今日もそうですが、今年のゴールデンウィークは天気に恵まれ、とにかく暑い!
何十年ぶりかの潮干狩りにはビックリすることばかりでした。
ニュースにもなっていましたが潮干狩り人口のすごいこと!
真夏の海水浴に来る湘南のようでした。
そして、いわゆるお金を払って、あらかじめアサリが巻かれているところを掘りににいく潮干狩り場ではなく
その柵の外でいろいろと掘ってみました。
ラッキーなことにこの日は大潮終わりの中潮。
ド干潮は12:30。
潮も引くし時間もいい。
朝5:30の目覚ましが鳴る前に起き、6:30には出発をして仲間である先輩を乗せて8:30には三番瀬に到着していました。
有料の潮干狩り場は10:30開場なのに、もうテントを張ったりビールを飲んだり、場所取りが始まっています!
私たちはアウトローな感じなので、端の方まで水の中を歩き、写真を撮ったり貝を掘ったりしてのんびり過ごしています。
そんなことをしているうちにだんだん潮が引いてきたぞ!
砂紋がきれいに出てきました
100501_1049~02
しおふき貝が結構多いのね
100501_1049~01
そのあとも場所を変えては黙々と掘り続け、かなり大きめなこのバケツ1/3くらいにはなりました。
帰りは月島でもんじゃを食べて、仕事とはいえ満喫しております
100501_1524~01
アサリとしおふき貝を2人で分け、あさりのお味噌汁としおふきの塩ゆで、甘辛く味付けをして食べてみました
100502_0954~01
もちろん取ってきたアサリたち全部を食べきれるわけもなく、翌日はボンゴレに変身してもらい、貝づくしの2日間でした!

コメント

過去のコメント2件 : 「潮干狩り」

  1. プル

    ん~~楽しんでるね。あ、仕事だったね^^しおふき貝とアサリ区別できない人が意外に多いんだよね。しおふき、美味しかった??

  2. こぶた

    しおふき美味しかったですよ~! 砂の吐き方がアサリより悪い気がしたけど、お構いなしに食べちゃった。 あははは~…

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE