こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

ダーリンは外国人

外国人の彼ができたわけではありません・・・(念のため)
100405_1310~01
ここ数年、中央線のトレインチャンネルで見ていて、朝の通勤の楽しみでもありました。
外国人トニーと漫画家さおりの異文化で育った2人のやりとりが楽しいマンガです。
言葉の捉え方の違い、習慣の違い、偏見 etc・・・
日本にいると当たり前で気にならないことが、外国人は不思議でたまらないなんてことが盛りだくさんで面白いお話です。
もうすぐ実写版で映画にもなるらしいですが、昨年末あたりから中央線でなぜか見ることができなくなっていて
「もう終わっちゃったのかな?」なんて思っていた矢先に
映画ができるということで本も発行されちゃって。
普段、まったくというほどマンガは読まない私ですが買っちゃいました。
ちなみに中央線のトレインチャンネルを見たことがない方は、期間限定のようですがオフィシャルチャンネルで見られるようですよ!
外国人でなくても育った環境が違う他人とコミュニケーションをとることって、ある意味、異文化交流でしょ。
だから人と接すること、人に興味を持つことは
自分にない発見や気づきがあったりして面白いのかもね

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE