こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

津軽の王子、東京へ行く

2週間前、私はニセコでの研修会前に青森で練習していました。
それと同時に青森のK樹デモは本業のお仕事の研修で単身東京へ来ていました。
まず東京へ到着した日
「いま羽田に着いたけど、京急線の乗り場ってどこ?」
「切符はどこまで買うの?」
「渋谷に着きました。半蔵門線ってどこから乗るの?」
・・・などなど
ヘロヘロになるまで練習して帰って来たと思ったらひっきりなしに質問攻撃の電話が鳴り続けました。
なんとか電話でK樹デモが滞在するという宿までナビゲートし、K樹デモは2週間缶詰めの研修会が始まるのであった・・・。
津軽弁は通じないだろうけど、頑張れK樹デモ!!


K樹デモの研修会が半分終わった日曜日、私はニセコから戻ってきたのでK樹デモの東京土産のお買い物につき合いました
待ち合わせをして私の車に乗ってきたK樹デモの第一声
「チョー嬉しいっす・・・  涙出そうになった」
私もめったに使わない「チョー」とか言ってる
やっぱり言葉は通じなかったのね。
標準語だと思って使っているんだろうけど、なんか違ってるよ。
この1週間で完全にホームシックになったそうです
「帰りたい・・・」
と、ひっきりなしに言っていました。
初めて林間学校へ参加した小学生のようなセリフだね。
そんなK樹デモの気分を晴らすべく、今日のメインイベントお買い物へGO!
コストコで会社の人たちへのお土産を大量に買い、
横浜のアウトレットモールで留守を守るA子夫人へお土産を選んでいたら・・・
おっ!なにか津軽にはない珍しいものでもあったのか?!
口が開いてますけど・・・
100124_1539~0001
そして汐留へ移動して可愛いジュニアくんたちへズーミンをGET!
384-040226.jpg
いいパパですなあ。
さっきまでウルウルしながらホームシックだと言っていたとは口が裂けても言えません
そして最後は慣れた感じでスタバのコーヒーを飲んでいるところ。
100124_1608~0001
目が泳いでます。
笑顔も引きつっています。
横須賀米軍基地で働いている日本人みたいにも見えちゃうね(笑)
そろそろ津軽弁の通じるマイホームに着いたかな。
これに懲りず、また東京に来てくださいね?。

コメント

過去のコメント5件 : 「津軽の王子、東京へ行く」

  1. おちゃむ

    津軽の玉子!?オラ東京さ行ぐだが!?(屮゜Д゜)屮

  2. とびしん

    チョーじゃねーだろ! がっぱ! あんま! わや! たんげ! だべ(爆) ちなみに僕は東京の某イケメンおぼっちゃま大学に行ってたので標準語です♪

  3. こぶた

    おちゃむちゃんが東京さ来るなら、たげ案内したげるからご心配なく (^◇^)┛ その時は津軽のゆで玉子にしとくだっきゃ(爆)

  4. こぶた

    お~、そうでしたね。 とびしんさんは日本イケメンおぼっちゃま大学じゃぁないですかっ! 私は日本女子箱入り娘大学です。 同じ区内でしたね(笑) どおりで同じニオイがすると思った(爆)

  5. タカコ

    楽しそうにしてるk樹さん見て、 何だかタカコまでホッとしました◎ スタバの看板が妙に似合ってますね! 津軽弁以外を話すとこ見てみてぇ(笑)

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE