こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

いよいよスノースポーツ実習もラスト!

2015-2016 スノースポーツ実習のシメとなる第5弾  東海大学体育学部、第6弾  埼玉県立大学はともに菅平高原スキー場で実施されました。

山の天気は予報も当てにならないので、数日間滞在すると「1日くらいは荒れるだろう」とか、「1日くらいは太陽が出てくれるでしょう」なんて思いながら山に入ります。

しかーし!!

今回は違いました。
第5弾 東海大学の実習では(打ち合わせのための前泊も入れて)6日間すべて晴れ。
毎日、気持ちよく太陽が顔を見せてくれました。

おかげで少雪の今シーズンは、日に日にゲレンデの滑走スペースが狭くなり・・・、
他のコースへの移動もできなくなる始末。
菅平高原スキー場は学生時代から毎年来ているのでコース移動も熟知しているつもりでしたが、今年始めて滑走する林間コースがあったりと、まだまだ私は甘かったなと反省。

最終日は雨。
その日の午後から続けて第6弾の埼玉県立大学の実習が始まりましたが、始まる頃には雪に変わり、寒い、いつもの菅平に逆戻りしました。
おかげで第6弾2日目からはパウダーです!
ボード初心者も雪が良くて上達も早いし、満喫できました。

 

長かった実習シーズンも、もうおしまい。

このあとは自分の練習と、そろそろ海に入りに行くかな。

少雪でしたが、できることのベストを考える。
与えられた環境で楽しむことの大切さを再確認したシーズンでした。

今シーズンは浅間山だけがなんとか白く見えています。ゲレンデにいると真っ青な空が映えますね今シーズンは浅間山だけがなんとか白く見えています。ゲレンデにいると真っ青な空が映えますね

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE