こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

沖縄県B&G海洋センターを訪れました

調教されたイルカたちとドルフィンスイム体験をしているゲストがいました調教されたイルカたちとドルフィンスイム体験をしているゲストがいました 沖縄県本部町にあります、公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(B&G財団)の本部町B&G海洋センターの施設を見学させていただく機会をいただきました。

屋内プールはもちろんのこと、大きな艇庫にシーカヤックやヨットが置かれており、また、乗馬体験やドルフィンスイムができる施設もありマリン体験が十分に楽しめるすばらしい施設でした。
ちょうど全国のB&G財団職員の方の2ヶ月におよぶ研修が実施されており、まだ研修が始まって間もないとのことで集団行動や挨拶、身なりの整え方などの生活態度や、水辺活動指導者としての安全管理に関する講義などが行われていました。
今後、水泳やヨットなどの実技も始まるそうです。

競技スポーツの厳しい環境で学生生活を送った私たちから見ると、懐かしささえ感じる厳しい指導の様子も伺えましたが、そのような環境を知らない(一般の?)職員の方々は戸惑いがまだあるようにも見受けられました。
しかし、2ヶ月後には立派な指導員となられて各施設に戻っていかれることでしょう。
それにしても2ヶ月という長丁場の研修とはいえ、朝から晩まで、とても恵まれた環境での活動研修は羨ましいです。

これから暑くなり、いよいよシーズン到来です。
本部町にある海洋文化館にはサバニが展示されていました本部町にある海洋文化館にはサバニが展示されていました

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE