こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

体験活動安全管理講習会(水辺編)@国立大隅青少年自然の家

初日には桜島が大規模な噴火を起こし、上空3000mまで噴煙が上がったそうです初日には桜島が大規模な噴火を起こし、上空3000mまで噴煙が上がったそうです
6月13日~15日、体験活動安全管理講習会に参加してきました。1日目は安全管理に関する講義、2日目はシットオントップカヤックを用いての救助実技、3日目はまとめの講義などが行われました。昨年から引き続き2年目の参加ですが、充実した講習会となりました。

特に実技においては大隅青少年自然の家の職員方々が総出で準備をしてくださり、指導者役をされていた方々は模擬授業をしているかのような緊張感が伝わりました。対象者もいつもは子どもが多いなか、各地の青少年自然の家職員のいわゆる同業の大人を相手に「いつもどおり」の説明をすることは難しいものです。

準備くださいました国立青少年教育振興機構の皆様、大隅青少年自然の家の職員の皆様に感謝申しあげます。
沈起こしや溺者引き上げなど、実践に結びつく内容です沈起こしや溺者引き上げなど、実践に結びつく内容でした

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE