こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

アーカイブ : 2016年の投稿記事

2016年もありがとうございました

あっという間に大晦日。

やはり夏以降は忙しさのあまり、こまめにアップできずにいましたが、今年の出来事は今年のうちに片付けておこうと思います。

今年は母が健康診断で不調が見つかり、大学病院を紹介されて調べてもらったら結石があることがわかり、簡単な入院を2回。長年結石が詰まらせて腎臓を弱らせていたようです。
それでも大事に至らずホッとしました。

今度は私も長年温めていた爆弾をいよいよ取ることに決めました。年明け(春休みくらいかな)に手術をする予定。特に体調の変化はないのですが、担当の先生が代わり「切りましょう」と。これも何かのきっかけだと思うことにしました。

命に関わることになる前に。

命あってこそサバニレースにも出られるし、海で泳ぐこともできる。1ヶ月で運動しても良いとのことなので、冬の実習が落ち着いたところでやってしまおうかと。重傷な病気ではありませんのでご心配なく。

 

と言うことで、スノースポーツシーズンも始まりました。

今年は新しい相棒(ボード)と雪の上を滑りまくりたいと思います。

 

みなさま、良いお年を!

2017年もよろしくお願いします!!

 

青森県指導員研修会で色々な人たちと久しぶりのセッション

夏 後半戦の報告

またまた更新が遅れております。

夏後半〜秋にかけての報告です。
今年は台風にずいぶん出会った夏だったように思います。

 

8月1週目 水圏リテラシー学実習

ご寄付いただいたクレッパーを組み立てて、Sail&Paddleしてみました。
歴史ある貴重なクレッパーです。

クレッパーとともに海に出ました

 

8月4週目 埼玉県立大学スクーバダイビング実習

今年もお手伝いさせていただきました。しかし、台風の影響から多くのゴミがビーチに押し寄せてきてエントリーするのも一苦労。。

いつものビーチからは想像もできないほどのゴミの山

 

9月2週目 明治大学演習ゼミ活動(スクーバダイビング実習)

「秋の伊豆」が始まりかけている、大瀬崎の海でした。
学生たちもプールとは違う海でのスクーバを楽しんでいました。この後、彼らの人生の中にスクーバというアクティビティが入っていくかどうかは本人次第ですね。

9月2週目 日本野外教育学会

御殿場にて第19回日本野外教育学会が開催され、発表させていただきました。
富士山の麓での開催。日本人はやはり富士山が好きなんだな・・・と感じます。

毎日、富士山を見上げる参加者がいっぱいでした

 

9月3週目 至学館大学短期大学部 水辺実習

今年もお手伝いさせていただきました。
大雨のなか泳ぐ経験はそうあることではないと、他の団体が活動を室内の変更するなか、私たちはのびのびスノーケリングを楽しみました。

大雨ですが、水温は温かいです

 

9月4週目 マリンスポーツ実習

台風直撃は避けられましたが、台風の影響によりフェリー欠航。。
こんなハプニングも想定内。もう慣れています。
なんとか1泊は島に渡れ、活動をすることができました。

慶良間諸島の海の青さは素晴らしいです

 

11月 サバニ油塗り

今年のサバニレースでかなりの負荷をかけ、頑張ってくれた私たちのサバニ「津梁」に感謝の気持ちを込めて油を塗ってメンテナンスをしてきました。
これまで学生たちがサメの肝臓から油をとって油作りを手伝ってくれていましたが、今年は1から私ひとりで油の準備。ちょっとさみしい気持ちもありますが、大切なサバニのためにやりたい人がやるということで。サメを譲ってくださる伊東市漁協川奈支所の皆さまに感謝いたします。

座間味の海は本当に素晴らしいです

 

11月 奥高尾縦走ハイキング

秋を感じるために高尾山から陣馬山を目指して1日かけて歩いてきました。紅葉がキレイです。

 

夏はあっという間に過ぎてしまった

気がつけばロンTを着ているではないですか!

もう11月です

5月の台湾での学会報告以降、更新が途絶えておりました。

夏は相変わらず忙しくしており、実習が続いて、続いて・・・
気がつけば肌は小麦色を飛び越えて、「ハワイの方ですか?」と声をかけられる始末。

と言うことで、

私の記憶から消えてしまわないうちに、夏の活動の様子を一気にアップいたします。

(サバニレースの報告は改めて更新しようと思います)

 

7月1週目・2週目の週末にプール実習を実施

海洋科学部の海洋環境学科・海洋生物資源学科の1年生全員を対象に遠泳指導、海洋政策文化学科の1年生を対象にスノーケリング指導を行いました。

今年も非常勤の先生方や水泳部の学生たちと1年生の指導にあたりました今年も非常勤の先生方や水泳部の学生たちと1年生の指導にあたりました

7月 水泳実習@富浦ステーション

ライフセービングの技術やオープンウォータースイミングを行う水泳実習です。今年は時期が早かったせいか、天候には恵まれました。

泳ぎに自信がなかった参加者も、実習最終日には余裕さえ感じられました泳ぎに自信がなかった参加者も、実習最終日には余裕さえ感じられました

7月 海洋工学部遠泳実習(1年・2年)サポート

本来、海洋工学部1年生の必修である遠泳実習ですが、昨年は台風の影響のため今年度に繰り越され、私たちスタッフは1年生・2年生とロングランの実習となりました。
このために時間を割いて全国から集まってきてくださった非常勤の先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

私はSUPでサポートをしましたが和船サポート隊も出動しました私はSUPでサポートをしましたが動力船サポート隊も出動 グループハドルの様子グループハドルの様子 泳力班ごとの遠泳泳力班ごとの遠泳

7月25〜28日 海洋政策文化学科フレッシュマンセミナー@館山(坂田ステーション)

1年生のフレッシュマンセミナーでは館山市役所経済観光部、東安房漁業協同組合、鴨川シーワールド、外房捕鯨株式会社を訪問させていただきました。

坂田ステーションではスノーケリング坂田ステーションではスノーケリング 外房捕鯨株式会社を見学。この日、鯨はあがりませんでした外房捕鯨株式会社を見学。この日、鯨はあがりませんでした

 

今年も学会参加のため台湾へ行きました

5月13日〜15日、台湾師範大学にて “2016 International Conference of Sport, Leisure and Hospitality Management” が開催され、発表をさせていただきました。

DSCN0012

会場への案内は一般道にもありました。斬新!会場への案内は一般道にもありました。斬新!

毎年参加していますが、今年は台湾師範大学が70周年のようでした。

この時期の台湾の気温は30℃を超え、湿度は80%くらいありそうな、ムシムシとした梅雨のようです。それほどひどい雨には降られませんでしたが、梅雨明け前の沖縄のような気候は厳しいものがありますね。

そんなに暑いのに辛いものが食べたい人が多く、これがまた美味しいので汗をかきながら食べられてしまうのが不思議です。

台湾や中国で餃子というと水餃子が出てきます台湾や中国で餃子というと水餃子が出てきます 有名らしい牛肉麺のお店に連れて行っていただきました有名らしい牛肉麺のお店に連れて行っていただきました 懇親会はこれも毎度おなじみの鍋のお店。台湾人も鍋が好きなんですかね。懇親会はこれも毎度おなじみの鍋のお店。台湾人も鍋が好きなんですかね。

 

グルメツアーではありません。

学会発表(も)してきました。
今年も台湾師範大学に在籍する日本人大学院留学生が通訳も含めた大会運営に活躍していました。
お世話になりました皆さまに感謝申し上げます。

 

DSCN0105

サバニ練習@座間味島

2ヶ月後のサバニレースに向けて、練習をしに行ってきました。

沖縄の水温23℃、もう十分温かいです。

座間味島のチームはまだ練習が始まっていない様子でしたが、貴重な島での練習なので漕ぎましたよ!

今年はどんなレースになるのか、那覇まで渡れるのか、ワクワクです!!

DSC_0671

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE