こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

アーカイブ : 2010年の投稿記事

紅葉


先週、今年2回目の高尾山登山でした。
いよいよ学生の本実験です。
雨女のパワー全開!
カッパ必携。
でも東京の山はちょうど紅葉がキレイな時期になっています!
明日は2回目の本実験で今年3回目の高尾山へ行く予定。
そして明日は15:00から雨の予報…
予報が当たれば下山してるはず。
でも!
山はなめてはいけません。
夏でも冬支度、晴れでも雨支度!
山に入る基本を身をもって実践中なのでした。

登山@高尾山 当日!

朝4:30に起き、目を覚ますためにシャワーを浴び、5:30大学へ向けて出発!
みんなと合流して、会社へ急ぐサラリーマンと逆行するようにリュックを背負った私たちは駅へ向かいます!
7:46品川発の電車に乗り、高尾山口に着いたのは9:00。
電車もはじめはリュックを背負っていることが迷惑になるような感じの混み具合だったのが、到着する頃には車両に数名。
みんな登山っぽい格好してるし。
当たり前か。
今日のルートは一番左側の稲荷山ルート。
もちろんリフトもケーブルカーも使わず、一番自然が残っているようなルートです。
CIMG0771.jpg
舗装されている道はないものの、かなり整備されていて歩きやすかった。
これじゃあ、ホントに登山っぽくない軽装で来ちゃう人がいるのもわかるし、ケーブルカー使えば登れちゃうね・・・。
意外と簡単に行かれてしまうパワースポットでした。
でもね、こんなところを歩いて行くのです。
CIMG0784.jpg
おっと!
ただの登山やハイキングではなかった。
一応、卒論の予備実験ということなので、ところどころで血圧やら4?5項目の測定をしています。
赤いジャンパーを着ているTのり君、2言目には「太ってますから」と自分の体型を言い訳にしていましたが、
ズボンを下ろすほど暑いわけではありません!
ただいま測定中です!!(念のため)
CIMG0780.jpg
そんなことをしているうちに1時間ちょっとで山頂に到着?
CIMG0803.jpg
山頂はうっすらと紅葉していました。
CIMG0792.jpg
日陰に入るだけで体が一気に冷えます。
さぶっ(・0・)
帰りは神社でお参りをしたり、高尾山のお山にいる天狗さんたちを見ながら下山してきました。
CIMG0811.jpg
パワースポットである高尾山のエネルギーを浴び、私はパワーアップされているのか?
今後の私はどこか違うかも?!

登山@高尾山 ・・・の前日

学生の予備実験(実験の下見)で高尾山を登ってきました。
最近ではミシュランに選ばれたり、パワースポットだと騒がれている高尾山。
実は、行くのは初めてでした。
かつては2泊3日裏立山縦走登山なんて本格的な登山を経験したことのある私ですが、標高600mあまりの高尾山は構えることもなく気軽な感じで出かけられるお山でしたよ!
まあ、言ってみれば登山ではなくハイキングですな。
大学がある品川からたった1時間15分で着いてしまうのね。
近っ!!
そんなわけで、登山の前日は少しだけ早く帰宅し(といっても21:00くらいですが)
お米を炊き、簡単な、本当に簡単なお弁当を作ることにしました。
まずはおにぎり2種類。
疲労を解消してくれる効果のあるクエン酸たっぷりの梅干しと
私が好きな子持ちこんぶ。
そしてお米がまだジャーにたくさん余っているので具をまぜるだけの寿司飯を詰めたおいなりさん。
101026_2225~01
おっと!
今度は中身だけ余ってしまったので、中身の寿司飯でもおにぎり。
101026_2226~02
この量はお弁当以外に我が家で何食分になるのだろう・・・?!
せっかくなので、少し多めに持って学生たちや私の指導をしてくれている先輩にもお裾分けでもしますかね。
そしておにぎりだけでは何なので唐揚げ
101026_2226~01
東京にはまだ進出していないものの、青森県人の各家庭には必ずおいてあるという「源たれ」という焼き肉のたれ(?)で鶏肉にしっかり下味をつけ、カラッと2度揚げして作りました。
登山の場合、お弁当箱はかえって邪魔になることが多いのでジップロックに詰め、準備万端!
気がつけばまもなく日付が変わろうかというところじゃないですかっ!
明日は4:30起き、5:30出発なのに 寝なくっちゃ!!

合格しました!

今年の夏休みはいろんな意味で自分に負荷をかけていました。
そして2つばかり試験を受けました
そろそろ夏休みも終わり、仕事が始まろうとしている今日この頃、試験の結果が届きました!
ドキドキ・・・
普段、試験を作っている方ですが、やはり試験って緊張するよね。
ダイビングのインストラクターになるための試験IEでもド緊張したけど「試験と思わず楽しんできてください」って言われて、少しだけ緊張がほぐれたのを憶えています。
さーーーーー、
結果発表
小型船舶1級とれちゃいました
100924_1008~01
試験前日まで大瀬で実習をやっていて、
しかも、試験当日は見たことないくらいのBig Waveのなかでの操船になり、かなりビビったけど
いやーーーー
嬉しい。
よかった
そしてもう1つ。
こっちの方がメインイベント
もっと知識を深め、好きな研究をしたくて、大学院の受験をしました。
100910_1418~01
ホントによかった????
ダイビングを中心とした、海洋性スポーツに関する研究する機会を与えてもらいました。
関わってくれた方々、応援してくれた人たち、みんなに感謝です
ホントにありがとうございましたーーーーー
かなり大変になるけれど仕事を続けながら、川奈でも潜りながら、これまでの生活にプラスαされる感じになりますが頑張ります!!
・・・ということで、今週から仕事も始まりましたが
この週末は葉山でゼミ合宿。
これは学生として参加。
40を目前にしたアラフォーこぶたのパワーアップ作戦がはじまります

かぶっちゃった

今年もまた学生たちと楽しいキャンプ実習に出かけてきました
今年は4日間のうちなか2日をライトプログラム、メインプログラムとしてアクティビティな選択プログラムをすることになりました。
私はもちろんカヌー担当。
このキャンプへは水着2セット持って挑んでいます!
そして雨の中、西湖でカヌーをしてきました。
他にはフリークライミング、トレッキング、MTBのプログラムが用意され、学生たちは自分で選択をし、1日過ごしてキャンプサイトへ戻ってきます。
1日のプログラムを終えてキャンプサイトへ本部スタッフが集まり、美味しいコーヒーを入れてのんびりしていたときのこと。
ふっと気づきました。
着ているものが
どこか
似ている・・・
100914_1723~01
スタッフはみんな野外教育の専門家。
メーカーは違っていてもアウトドアブランドはどこも似たようなデザインということなのか?
それとも趣向が似ているのか??
からかっていたら・・・
私もそうでした
100914_1729~01
もちろん打ち合わせなんてしていません。
私たちスタッフ、どれだけ仲良しなんだっ

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE