こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

カテゴリー : こぶたとスノーボード

4月の活動報告

3月31日〜4月2日 スクーバダイビング指導員研修会 札幌会場で講義をさせていただきました

日本体育協会が発行するスクーバダイビング指導員資格の更新講習会にて、PADIの一指導員である私がお話をさせていただく機会をいただき、せっかくいただいた機会ですので行かせていただきました。

私が現地ショップで指導員として働いていた頃の事故やトラブル、また、近年調査研究をすすめてきたスクーバダイビングに関する報告をさせていただきました。

そして、4月の札幌。
スノーシーズンは最後ではなかった!

テレマークのボスと、空き時間にテイネ・ルスツでシーズン最後の練習をしてきました やっぱり北海道ではジンギスカンが食べたくなります

 

9日 1年生の東京湾クルージングをお見送り

1年生の1泊乗船体験を学内のポンドから見送ってきました。
今年は風が少し強そうですが、天気も良くそれほど大荒れにはならないでしょう。
・・・それでも船酔いは出るでしょうね。

10日 プロフリーダイバーの岡本美鈴さんが2年生の授業にゲストスピーカーとして飛び入り参加!

たまたま大学に来てもらう約束があり、美鈴さんが「こっそりボスの授業に参加したい」と言っていましたが、結局色々なお話しをしていただいてしまいました。

学生たちもあまり身近な競技ではないフリーダイビングについて興味津々。
ひっきりなしに質問が飛び交いました。

私たちは学生の頃から隣の席にアスリートが座っていることも当たり前の環境でしたが、スポーツに特化していない大学ではアスリートに会える機会は貴重な時間になったようです。

実際のモノフィンの大きさに驚く学生たち アフター5には焼き鳥屋さんでミーティングさせていただきました

21日〜23日 スクーバダイビング指導員研修会 沖縄会場

今回はボスが講師だったので、私は調査も含めて同行させていただきました。

何の調査かというと・・・

私たちが毎年参加させてもらっているサバニ(沖縄伝統舟)の、現在では片手くらいしかいないとされる船大工の大城清さんにお話しを伺ってきました。

レースでも面識があるため、快く話をしてくださいました。まさにサバニの生き字引。 現在制作中(修理?)のサバニを見せていただきました。私たちの舟より一回り大きい8mサイズ。

3月の活動報告

今年はいつまで雪山にいられるのでしょうか・・・

昨シーズンほど雪は少なくなかったけど、雪解けは昨年同様早く感じます。

そろそろ私のスノーシーズンも終わりが近づいてきています。

シーズンが終わると一気に夏モードになりますからね。それはそれで忙しい。

一気に走り抜ける感じです。

でも、この忙しい感じは嫌いではありません。

 

3月9日 パシフィコ横浜で開催際されているボートショーに行ってきました

プロフリーダイバーの岡本美鈴さんと、尊敬する海洋冒険家の白石康次郎さんがそれぞれトークショーをやっていたので、しっかりお話しを聞かせてもらいました。

美鈴さんはまだまだ現役のフリーダイバー。
今年も世界選手権に出場します。
同世代の(私が1歳お姉さんかな)アスリートとして、リスペクトしています!
そして、私なんかとも親しくしてくれて本当にありがたい。

同世代なのに世界で活躍するお友達のプロフリーダイバー岡本美鈴さん

白石康次郎さんは2020年に開催されるヴァンデグローブ世界1周無寄港無補給レースの前哨戦が今年から始まるとのこと。
頑張って欲しいです。心から応援しています!
私のデスクのまわりには前回大会の康次郎さんのポスターや写真がたくさん貼ってあります。
勇気とエネルギーが伝わる気がして。

尊敬して止まない海洋冒険家の白石康次郎さん

 

21日 スノーシーズン最後になるか?!

ボスがテレマークスキーを購入し、練習意欲に燃えているのでお友達のNちゃんをお誘いしてかぐらへ行ってきました。

ザクザクの春スキーだけど、すごい人。

それなりに良い練習になっていた様子です。

私は自分の練習。

今シーズン進化できた部分を確認するように、1本1本、丁寧に滑ってみました。

テレマークもなかなか難しそう。結構ダイナミックに滑らないとテレマーク姿勢にならないようです 帰りはもちろんへぎそば。3人で5人前・・・だったかな。

2月の活動報告

4日〜10日 中央大学文学部スキー実習@妙高赤倉観光スキー場

アルペンスキー講習の合間にクロスカントリースキーで林の中をお散歩。今年は天気バッチリ! 林の中を歩いていると、明らかに人間以外の生物の痕跡を見ることができるのも楽しいです。

10日〜11日 明治大学ゼミ合宿@湯ノ丸高原スキー場

夜の星の多さに都会の学生は感激していました。こういうときはなぜか寒く感じないから不思議。

12日〜15日 十文字女子大学スノーボード実習@湯の丸高原スキー場

ずっとロードが続いています。
体調管理の重要性を身にしみて感じます。

19日〜13日 信州大学スキー実習@菅平スキー場

根子岳登頂。辛いけど山頂での景色に癒されますね。天気も良くツリーランが楽しめました。

25日〜28日 東海大学体育学部スノーボード実習@菅平高原スキー場

さすが体育学部の学生は明るく元気で気持ちが良い!お天気も最高でした。

1月の活動報告

冬の長いロードに出ていたら、いつも間にか東京は桜が満開。

あっという間に葉桜になって新年度が始まっております。

1月7〜8日 ゼミ合宿@湯の丸スキー場

子ども無料日だったため、バブル期のスキー場のようなリフト渋滞。

23日〜26日 スノーボード研究会@ルスツスキー場

今回は初心者および検定受検の小玉班のお手伝いをさせていただきました。
私自身も大変勉強になる、濃い内容でした!
初心忘るべからず。

今年も素晴らしい講師陣に手厚い指導をしていただきました。
このあと続く学生の実習に活かしていきたいと思います!!

SAJ専門委員の小玉先生の指導を受けられる受験班の皆さんは最高に恵まれています! 年々、元気になっていく気がします。八木橋先生。 いつも穏やかに、でも確実に上達させる魔法使いのような小玉先生。 持ち前の精神力と津軽弁を巧みに使って笑いを欠かさない、青森県技術指導委員のトビさん。 スノーボードの楽しさを追求する元デモの進藤くん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

27日〜28日 海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)の全国フォーラムに参加

帆船みらいへに体験乗船させていただきました 横浜ベイブリッジの真下を通過中。

 

大学スキー研究集会@菅平高原

1月3〜6日、今年も大学スキー研究会の研究集会に参加してきました。

今年のテーマは「指導技術の幅を広げる」。

今年は裏方で大変なお仕事をされている執行部の先生方が新しい風を入れてくださいました。

例年のプログラムでは、3日目に選択プログラムで種目を変えたりテレマークスキーをしたりするところ、今年はな、な、なんと元SAJデモンストレーター&技術選チャンピオンの宮下征樹さん(スキー)と林一三さん(ボード)が1日レッスンしてくださいました!

やはりトップの滑りを生で見られるのは勉強になります!!

 

夜のシンポジウムも「スノースポーツ実習の幅を広げる」ということで、私もお手伝いさせていただいている中央大学文学部の実習が実践事例として紹介されたり、安全に関する情報提供など、朝から夜まで充実した4日間でした。

ご指導いただきました宮下征樹さん、林一三さん、執行部の先生方、全国から集まった参加者の先生方、ありがとうございました。

講習はスキー、選択はボード。「ボードを履いているとイキイキしていいる」と言われます。 夕方の講義&シンポは疲れた身体に鞭を打ってみなさん頑張っていました。 宮下デモと前日打ち合わせ・・・のはずがいつの間にかゴルフレッスンになっていました 林一三デモ。数年前の全日本スノーボード技術選で、私は林さんの滑りをビデオに撮っていました
ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE