こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

カテゴリー : こぶたとおいしいごはん

学会参加のため台湾へ行ってきました

5月18日〜20日 今年も台湾師範大学へお邪魔させていただいてきました。

今年はボスと私のほか、社会人大学院生のK泉さん・T野さんも一緒です。

お二人は初めての台北と言うことで、大学近くの夜市を散策したり、中正記念堂の見学もしてきました。

 

やはりこの時期の台湾は梅雨。

 

これは良い機会だと、折りたたみ傘を購入。

台湾は傘が有名だそうです。

これで2本目の台湾の傘。

結構長持ちしています。

 

お世話になりました台湾師範大学の林先生、学会実行委員の皆さまには感謝申し上げます。

 

台湾の市場は相変わらず賑わっています

 

高級中華料理店で懇親会 久しぶりの中正記念堂は一部工事中でした 小籠包を食べないと始まりませんね 林先生の研究室で台湾式朝食(肉まん&ホット豆乳)をいただきました

3月の活動報告

今年はいつまで雪山にいられるのでしょうか・・・

昨シーズンほど雪は少なくなかったけど、雪解けは昨年同様早く感じます。

そろそろ私のスノーシーズンも終わりが近づいてきています。

シーズンが終わると一気に夏モードになりますからね。それはそれで忙しい。

一気に走り抜ける感じです。

でも、この忙しい感じは嫌いではありません。

 

3月9日 パシフィコ横浜で開催際されているボートショーに行ってきました

プロフリーダイバーの岡本美鈴さんと、尊敬する海洋冒険家の白石康次郎さんがそれぞれトークショーをやっていたので、しっかりお話しを聞かせてもらいました。

美鈴さんはまだまだ現役のフリーダイバー。
今年も世界選手権に出場します。
同世代の(私が1歳お姉さんかな)アスリートとして、リスペクトしています!
そして、私なんかとも親しくしてくれて本当にありがたい。

同世代なのに世界で活躍するお友達のプロフリーダイバー岡本美鈴さん

白石康次郎さんは2020年に開催されるヴァンデグローブ世界1周無寄港無補給レースの前哨戦が今年から始まるとのこと。
頑張って欲しいです。心から応援しています!
私のデスクのまわりには前回大会の康次郎さんのポスターや写真がたくさん貼ってあります。
勇気とエネルギーが伝わる気がして。

尊敬して止まない海洋冒険家の白石康次郎さん

 

21日 スノーシーズン最後になるか?!

ボスがテレマークスキーを購入し、練習意欲に燃えているのでお友達のNちゃんをお誘いしてかぐらへ行ってきました。

ザクザクの春スキーだけど、すごい人。

それなりに良い練習になっていた様子です。

私は自分の練習。

今シーズン進化できた部分を確認するように、1本1本、丁寧に滑ってみました。

テレマークもなかなか難しそう。結構ダイナミックに滑らないとテレマーク姿勢にならないようです 帰りはもちろんへぎそば。3人で5人前・・・だったかな。

今年も学会参加のため台湾へ行きました

5月13日〜15日、台湾師範大学にて “2016 International Conference of Sport, Leisure and Hospitality Management” が開催され、発表をさせていただきました。

DSCN0012

会場への案内は一般道にもありました。斬新!会場への案内は一般道にもありました。斬新!

毎年参加していますが、今年は台湾師範大学が70周年のようでした。

この時期の台湾の気温は30℃を超え、湿度は80%くらいありそうな、ムシムシとした梅雨のようです。それほどひどい雨には降られませんでしたが、梅雨明け前の沖縄のような気候は厳しいものがありますね。

そんなに暑いのに辛いものが食べたい人が多く、これがまた美味しいので汗をかきながら食べられてしまうのが不思議です。

台湾や中国で餃子というと水餃子が出てきます台湾や中国で餃子というと水餃子が出てきます 有名らしい牛肉麺のお店に連れて行っていただきました有名らしい牛肉麺のお店に連れて行っていただきました 懇親会はこれも毎度おなじみの鍋のお店。台湾人も鍋が好きなんですかね。懇親会はこれも毎度おなじみの鍋のお店。台湾人も鍋が好きなんですかね。

 

グルメツアーではありません。

学会発表(も)してきました。
今年も台湾師範大学に在籍する日本人大学院留学生が通訳も含めた大会運営に活躍していました。
お世話になりました皆さまに感謝申し上げます。

 

DSCN0105

ブリと格闘! 鰤づくし

お友達の漁師さんからブリを1本いただきました。
夜7:00過ぎ、宅急便やさんが1mを越える長ーーい発泡スチロールを抱えて届けてくれました!
ブリと言えば出世魚。
成長とともに名前が変わります。
ワカシ → イナダ → ワラサ → ブリ
ブリというのは90cm以上のものを言うそうです。
よーし!
ブリと格闘だ!!
と気合いを入れてキッチンに立ったら…
出刃包丁が見当たらない。。
なぜかは不明。
ということで、切り替えの早い私は
板長さんと結婚して料理屋さんをやっている後輩のところへGO
悩んでなんていられません。
相手はブリですからね!
「なんで前もって連絡してこないんですか?」
「もう少し早い時間に来てくれればいいのに」
「しょうがないじゃん。これでも宅急便が届いてすぐ連絡したんだから」
さんざん文句を言われましたが、ま、後輩ですから最後にはきちんと聞いてくれます。
お客さんがいて忙しい合間に板長さんがさばいてくれました!
Thank you
DSCN0169_convert_20110502233750.jpg
そして
お刺身用、ブリ大根用、塩焼き用、照り焼き用
それぞれタッパに詰めてくれました。
DSCN0170_convert_20110502233807.jpg
塩まで振ってくれてあとは焼くだけ
110427_2336~01
味までつけてくれて照り焼きもあとは焼くだけ
110427_2337~01
そしてブリ大根は家で作ってこんなんなりました
110428_2227~01
やっぱお刺身サイコー
110428_2228~01
そして私の無理なお願いも文句を言いながらも聞き入れてくれる後輩マサ。
現役時代はこんなにふくよかではありませんでしたケド…
DSCN0171_convert_20110502233825.jpg
後輩夫婦にお世話になりました。
そしてブリありがとーーー!
今日もご飯を美味しくいただきました。
ごちそうさまでした

戸隠そばのぼっち盛り

信州長野といえば「信州そば」
信州そばでも戸隠(とがくし)はとても有名ですが、今回私たちがお世話になった戸隠宿山里さんではご主人がおそばをうって食べさせてくれます!
110130_1153~01
めちゃめちゃ美味しい
しかも揚げたての天ぷら付きです!
110130_1223~01
このようにざるの上に小分けの束にして盛ることを「ぼっち盛り」というそうです。
もとは戸隠で神前に お供えするときの神聖な盛り方だったようです。
だから数え方も、1ぼっち、2ぼっち・・・
5ぼっちで普通盛り、7ぼっちで中盛り、11ぼっち大盛りというようなのが一般的のようですが、ご主人は私たちが
「まだ食べられる」というと無制限に出してくれちゃいます
あ?、幸せなひととき。
「蕎麦はダイエット食品だから」というご主人の言葉をいいわけにして、満腹中枢がおかしくなるまで食べちゃった!

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE