こぶたのつくりかた - 海も山も大好きなこぶたが自然からもらったたくさんのenergyを紹介します

サバニにサバ(サメ)油を塗ってきました

今年もサバニに油を塗る季節となりました。

・・・ということは、私も1つ歳をとりました。
毎年、サバニに乗って油を塗りながら誕生日が迎えられて幸せです。

 

10月31日〜11月4日、レースの後十分な片付けができずにいて気になっていたサバニの様子を見てきました。

座間味島の集落対抗ハーリーレースにうちのサバニをお貸ししていて、今年はハーリーの片付けも忙しかったのかな(?)サバニの中に残っていたであろう海水がそのまま塩の結晶となって乾燥していました。

まずは慶良間の海に浸けてあげようと思い、安慶名敷島までふたりで漕ぎ、感触を確かめてきました。

慶良間の海の青さが大好きです

島に滞在していた3日間は、ひとしきり海で遊び、今回のレースで破損した波切り板を作り直し、その他ちょこちょことサバニの整備をして、いよいよサバ油を塗って乾かしておしまい。

今回も川奈からいただいたサメの肝臓を煮て肝油を作ってきました

油を塗ると色も艶も違いますね!!

場所によっては油の吸い込みが良いところをそうでもないところがあって、木も呼吸をしているんだな・・・と思います。

 

バースデーメッセージをくださった皆さま、Thank You !!

また来年も慶良間の海で泳いでサバニに乗って誕生日を迎えられますように。

この1年もみんなが健康で元気に過ごせますように。

海はまだまだ温かく、ウェットなしでも泳げます

 

コメント

ページの先頭へ
× CLOSE × CLOSE